乾燥肌の女性は注意!毛穴開きは乾燥が原因です!

肌の悩みの中に乾燥で悩んでいる人は多いかと思います。乾燥肌は秋や冬の時期だけではなく年中乾燥しやすいかと思います。エアコンにより乾燥してしまったり室内でも乾燥する原因はたくさんあります。また、老化が原因での乾燥肌やオイリー肌と思っていても実は乾燥肌だったとう人もいます。だからこそ乾燥してしまう原因を追究することで脱乾燥肌を目指しましょう。

乾燥肌について

そもそも自分の肌の状態が本当に乾燥肌なのかを知りましょう。乾燥肌ではないのに間違ったスキンケアをしてしまうと状態が悪化し、肌トラブルをさらに引き起こしてしまう可能性が高くなります。乾燥肌とは肌の表面に潤いがなく、白く粉をふいたように見えるのですが、角質層が厚くなり過角化により角質細胞間脂質の生産が間に合わず、白く見えることもあります。また、ドライスキンと言われる皮脂分泌量が多く水分量が少ない肌の脂性乾燥肌という20代から30代の人に起こりやすい乾燥肌の人もいます。アトピー性皮膚炎による乾燥肌はかゆみ、湿疹をともなう乾燥肌です。

毛穴と乾燥肌

肌トラブルの悩みで多いのが毛穴です。毛穴と乾燥肌はとても深い関係性にあります。乾燥肌の人の多くがたるみ毛穴や開き毛穴に悩まされています。理由として、肌に潤いを作れていないからなのです。毛穴に汚れがたまり皮脂を分泌することが出来ず乾燥してしまい肌にハリをつくれないことで汚れがたまって開いた毛穴が老化とともにたるんでしまいます。乾燥だけでなく毛穴まで目立ってしまうのです。しかし、毛穴が原因で乾燥肌になっているのであれば逆に毛穴を改善してあげることにより乾燥肌が改善され肌トラブルをふせぐことができるのです。毛穴の周りの肌をふっくらさせてあげることで毛穴が小さくなります。とにかく保湿をしてあげることがとても大事と言えます。

乾燥肌の改善方法

乾燥肌の原因として極端なダイエットや偏食、睡眠不足、エアコン、ストレス等日常生活が原因で乾燥肌に悩まされている可能性があります。一度この機会に自分の生活習慣を見直してみましょう。また、乾燥肌改善には水分保持機能を持つセラミドやヒアルロン酸配合のスキンケア用品を使いしっかりとケアしていきましょう。また、スキンケアである基礎化粧品の使用順番は洗顔後5分以内に化粧水・美容液・乳液・クリームの順に使用して下さい。間違った順番で使用しているとせっかくの保湿成分が浸透せずにただ油分を顔にのせているだけになってしまい肌に潤いを浸透させることができません。どうしても乾燥が酷い場合は皮膚科への早めの受診をお勧めします。