毛穴を化粧で消すことは出来る?

誰だってコンプレックスは隠したいですよね。女性の悩みで多く挙げられるのがお肌の悩みです。その中でも毛穴は多くの女性の悩みです。そんな肌トラブルがあるだけで外出を避けたいと思ってしまったり、気になり始めたらとまりませんよね。そんな女性の味方である化粧で毛穴を一時的に消す方法をご紹介していきます。

化粧をする前に

まず化粧をする前に保湿をして肌をふっくらとさせることで毛穴を埋めましょう。ただこの時アルコール成分の入った化粧水や美容液を使ってしまうとせっかく保湿した肌から必要な水分を蒸発させてしまうので要注意です。また、使用中のパフや筆も清潔な状態を保つためにこまめに洗う若しくは買い替えをしましょう。汚れを肌に浸透させてしまいます。

化粧下地

化粧下地をすることで毛穴による肌のでこぼこをさらに整えます。また化粧下地にはファンデーションと肌を密着させる効果があるのでより肌が綺麗に仕上がります。化粧下地を得選ぶ際、保湿成分であるセラミド、レンチン、コラーゲン、ヒアルロン酸等が配合されているものを選ぶとより肌の保湿力もアップするので化粧崩れ防止にもなりますし、下地の伸びもよく塗りやすいです。

コンシーラー

コンシーラーで気になる部分を埋めていきます。この時直接筆やスティック等で塗ると隠したい部分が逆に浮いてしまうので必ず手の甲にコンシーラーを取り指の腹でトントンと埋めます。手の温度にコンシーラーが馴染みより密着します。

ファンデーション

パウダーファンデーション・リキッドファンデーション・クリームファンデーションの3種類ありますが一番カバー力が高いのはリキッドファンデーションです。乾燥による毛穴が気になる人はパウダーファンデーションは避けた方がいいかと思います。厚塗りへの心配があるかと思いますがそんな人にはクリームファンデーションがお勧めです。リキッドファンデーションより薄付きの仕上がりになります。毛穴を埋める様に下から塗り込むと毛穴が埋まります。

化粧で毛穴を消すにあたって

最後に化粧で毛穴を消すのは一時的なものです。必ずクレンジングで綺麗に落としきりましょう。夜のスキンケアはより念入りに行って下さい。毛穴の悪化の原因になってしまいます。また、1週間の内1日でも肌を休ませる日を作ることもとても大事です。良ければ実践してみて下さい。