ボコボコ・ブツブツした毛穴は化粧で対策出来る?

毛穴が原因で肌がボコボコしてしまったり、またはブツブツしてしまったりなんてことはありませんか?

まるでみかんの様にボコボコしてしまっている毛穴や苺の種の様にブツブツしてしまっている毛穴。
この毛穴を改善するにはかなり時間がかかってしまうかと思います。

遺伝子的問題もある為すぐにでも解決したいこの毛穴問題なのですが、中々解決しないのが現状かと思います。
だからこそ女性の最大の味方である化粧で悩みを解決しましょう。

ボコボコ・ブツブツ毛穴の原因

まずは、自分の毛穴がどうしてできてしまっているかを知りましょう。
肌がボコボコしてみかんの様になってしまっている毛穴の原因は、毛穴が涙型状に開いているのが特徴です。
頬を中心にできてしまうことが多く、肌のハリの低下や肌の水分不足によってできてしまいます。
加齢によるものだけが原因ではないので若いからといって症状がでないわけではないので要注意です。

肌がブツブツして苺の様になってしまっている毛穴の原因は、毛穴に角質や余分な皮脂が詰まっている、産毛が毛穴の中でつまってしまっている状態で鼻や顎等皮脂分泌が多い部分に多く症状が見られます。

また、毛穴に詰まった角栓が酸化すると黒ずんでしまうので要注意です。

毛穴対策で一番重要な化粧はベース

この毛穴をカバーするのに一番重要なことはベースでどれだけカバーできるかで他人から見た毛穴の見え方はかなり変わってきます。

化粧下地が特に大事な働きをします。

化粧を始める前に化粧水で潤いを与えます。毛穴専用の下地があるのでそちらの下地を使うことをお勧めします。プライマーという商品ででこぼこ毛穴をカバーしましょう。

皮脂を吸着してくれる効果もあるので肌がさらっとした仕上がりになります。

次に下地の塗り方なのでが、そもそも毛穴は上からしたに向かって開いています。
なので、下から上に滑らせるように塗ります。

小鼻も下から上でしかっりと塗っていきましょう。

毛穴ができている部分から逆方向から入れることで毛穴を埋めていきます。
そうすることでファンデーションののり方が全く変わってきます。
リキッドファンデーションを使うことで肌の色むらを調整することもできますしツヤ感のある仕上がりになります。

最後に手で温めてあげて肌に密着させます。

パウダーを塗るときは顎から塗りだんだん上に塗っていきましょう。
仕上げはくるくると磨きをかける様に塗っていきます。
そうすることでより肌に密着し陶器肌の様な仕上がりになります。

最後に、化粧で毛穴はカバーすることは出来ますしかし、あくまで化粧をしている時だけなので根本からしっかりとケアをして毛穴自体を改善出来る様にケアをしましょう。