コラーゲンで毛穴の開きを改善!美肌・肌質改善にも効果あり!

毛穴の開きが原因の多くは、過剰皮脂によるものや肌の乾燥、遺伝的なものだと言われています。しかし、根本的な原因はコラーゲンの減少だったのです。コラーゲンが減少することで肌のはりがなくなってしまい毛穴の周りの肌もたるんでしまい引き締めることができないので毛穴が開いてしまうのです。年齢とともにもちろん低下していくのですが、若い人でもコラーゲン不足が原因で毛穴ができてしまう人も多くいます。だからこそ、コラーゲンをたっぷりと入れて肌のはりを取り戻し毛穴の開きをカバーしましょう。

コラーゲンとは

コラーゲンは肌にいいとよく耳にしますが、一体なんなの?と疑問に思う人も多いかとおもいます。コラーゲンは体内で生成されているのですがやはり年齢とともに低下しています。

また、コラーゲンが不足すると肌に一番症状が出やすいのですが髪や関節にも影響が出てしまう可能性もあります。そもそもコラーゲンはタンパク質の一種です。体内のタンパク質の内30%がコラーゲンが占めています。効果として、しわ・はり・乾燥等を予防する美肌効果や関節炎の予防、髪の毛の補正があり美容効果は絶大なのです。

コラーゲンの摂取方法

コラーゲンは、豚足・鳥皮・レバー・フカヒレ等の食材に多く含まれています。食品以外でも錠剤・ドリンク・サプリメントでも摂取することができます。

毎日食材でコラーゲンを摂取するのは限界があるかと思います。

上手に食材と食材以外での摂取方法を取り入れてコラーゲンを摂取しましょう。中でもサプリメントから摂取することをお勧めします。コラーゲンは胃と腸で分解しアミノ酸に変えて体内に吸収されています。

コラーゲンを合成するアミノ酸が増えることでコラーゲンが活発に作り出されます。またあ、体内でコラーゲンを合成する時にビタミンCと鉄が必要なので、同時に配合されたサプリメントがあるのでそちらを選ぶことをお勧めします。サプリメントだからこそ簡単に摂取できるのでお勧めさせて頂きました。

また、1日の摂取量は美容目的であれば5mgから10mgを目安に摂取して下さい。医学的にもコラーゲンの摂取は効果的であると発表されているので、コラーゲンは摂取しても意味がないと言われたりしますがそんなことはありません。摂取方法と継続することが大事なので是非、コラーゲンを摂取して肌のはり・しわ・乾燥を取り戻し毛穴を改善していきましょう。